忍者ブログ
ブログ名がわかりづらいので元に戻した
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どーでもいいエセ小説ばかり書いててブログがおろそかになってた。こうして人はブログを更新しなくなるんですね教授!
管理人っぽい人です

という事でガンダムUC3巻まで読了ー。流石仕事人福井晴俊、今回も良い仕事です。
という事でレビューでも

※この先はネタバレ前提のレビューですけんね


<ガンダムUC 3巻 赤い彗星>
ユニコーンを拾い、インダストリアル7から離脱したネェル・アーガマは艦に乗る
様々な思惑から、行き先も定まらず航行を続けていた。
そんな中でも袖付きは容赦無く戦闘を仕掛けてくる。
新たに現れたMSは、ユニコーンの同系列の機体にして、<赤い彗星の再来>とさえ
言われるフル・フロンタルが駆る赤いMS<シナンジュ>だった。
慣れない空域とその圧倒的な力の前に成す術無く人を散らしていくネェル・アー
ガマ
彼等が取った手段は、インダストリアル7で偶然回収した民間人、オードリー・バ
ーンを盾にする事だった。しかもそのオードリーは、なんと行方知れずとなって
いた「ミネバ・ザビ」だと言う…。

オードリーバーンの驚愕的招待。
確かに何処かで見たことあると思えば、確かに見比べるとそっくりだわ。
この小説を読むに当たって面白いのは、ガンダム世界の設定を再考証している所
だと思う。
なるほど、フル・フロンタルの三倍の秘密はこう言う事だったのね。けどシャア
はデブリキックなんかやってたかしら?そもそも第二世代型じゃキックすら出来な
いらしいが
しかしそろそろデストロイモードを使わず戦闘しないかしら。今回も結局デスト
ロイモード頼りだったからなぁ。結構善戦してたけど。しかし今更デストロイモ
ード無しの戦闘なんて、考えられるのだろうか?

っていうかなげぇ…面白いけどどう考えても小説のペースじゃねぇ…角川の肝計
が丸見えで嫌だ。行間開きまくり字でかすぎ、舐めトンのか。でも買っちゃうの
は、足下見られまくり。アニメはOVAだな、一巻3時0分で全12巻位の

MGユニコーン欲しい…けど学生の身に、コミケ後に、プラモにあの値段は高すぎ
る…HGUCで出してくれよぉ角川さんよぉ。ノーマルモードとデストロイモード別
々で良いからさ
しかし一体2500円


なんか後半角川の愚痴になっちゃった
ラプラスの箱、フル・フロンタルの正体、バナージ、オードリーの行く末…。次回も楽しみです
しかし今度は特装版とか…

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/31 わだかまり]
[05/14 backlink service]
[05/02 「」]
[04/14 久民]
[11/26 わだかまり]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
わだかまり
性別:
男性
職業:
社会のクズ
趣味:
バォーン!バォーン!バロバロブローン!
自己紹介:
MSで言うとヅダみたいな人生
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]