忍者ブログ
ブログ名がわかりづらいので元に戻した
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

珍しく電撃を買う

eb3ec502.jpg







リニューアルしてから中身がすっかりコンプエース並になってしまったのと、毎月毎月買うのが馬鹿らしい程厚くなったくせに相変わらず連載がまちまちという訳が分からないと言うことで買うのを辞めていたが(余計な事言うな)
この度一年ぶりに「DOLL MASTER ぱられる」が載っていると言うことでさっくり買うことに
この人の漫画は一般参加の僕からすれば、傾向や移ろいをかなり如実に教えてくれるから好きなのよね
だからとっとと単行本出せ
井ノ原さんはサイレーンも面白かったのになぁ…ちくしょう、なんであんな事に……

今回のいらないオマケはアナル先生ことあらきかなおさんのイラスト入りセンスだった
何故夏の終わりに扇子なのかと聞きたいが、何気出来が良いから困る
あらき先生好きです。以前はよく分からんスピンオフばーっっか書いてて大丈夫か?と思ったが今やってるのはちょっと好き。とくにカルタがおっぱいボーン!なのがいい
おっぱいボーン!
木っ端微塵だ


あとガンダムUC読んだ



執筆が福井晴敏と聞いた時点から既に何も心配していませんでした
面白くないんじゃないの?ラプラスの箱の謎はつまらないものなんじゃないの?キャラは消化してくれるの?ちゃんと完結するの?
それら諸々は、彼の過去の作品を読めば遠慮無く期待が持てるというもの

ラプラスの箱の謎はもの凄く納得のいく物だった
「Twelve Y.O.」の『BB文書』みたいな物だとは何となく解っていたが、これは確かにニュータイプが発現しつつある宇宙世紀には甚大な問題なのだと
けどまぁ、この先「閃ハサ」や「F91」等に繋がっていくのを見るとこの事件でさえ結局大局を動かすには至らなかったのだなと思うと……


そもそもガンダムの魅力、というかガンダムをガンダムたらしめるのは「ニュータイプ」という概念だと思うのよ。そんなこと言ってるのは俺だけじゃ無くて派閥並にいるだろうけど、僕はそっち派と言うことで
確かにガンダムの魅力はメカでもある。実際僕もそのメカ設定などにも惚れ込んでいるが、それは道具でしかない
F-22はカッコイイが、それそのものは単なる道具に過ぎないということだ(わけがわからん)
今では派生というか最早ガンダムの顔だけ借りたアニメが今でも続くまでに至っているが、まぁあれはあれで面白いし好きだが、最早何がなんだかわけわからんと言うのも実際の感情である

この感情がわからんと言う人の為に比喩にすると
いわば『ドラえもん』で言えばだなぁ、のび太がニュータイプ、ドラえもんがガンダムみたなものだ
いや、わかりにくいな
『キテレツ大百科』で言うと、キテレツがアムロ、殺す毛はガンダム、キテレツ大百科がニュータイプと言う所か
まぁジブリで言えばパヤオがアムロ、アニメがガンダム、敏夫がニュータイプと言った所か

まぁ要はニュータイプも出てこないUCはUCじゃないというか
コーヒーでも飲んでろというか

とりあえず、「ガンダムユニコーン」は宇宙世紀を舞台にするのに相応しい作品だったと言うことだ
ちなみにアニメは見る気はあるけど既に全く期待はしていない
何故なら、福井作品の映像化はその殆どがこけてるからだ……
とりあえずHGになってくれるのは非常にありがたいけどね…

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/31 わだかまり]
[05/14 backlink service]
[05/02 「」]
[04/14 久民]
[11/26 わだかまり]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
わだかまり
性別:
男性
職業:
社会のクズ
趣味:
バォーン!バォーン!バロバロブローン!
自己紹介:
MSで言うとヅダみたいな人生
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]