忍者ブログ
ブログ名がわかりづらいので元に戻した
[406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397]  [396
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、今僕はかなりヤバイ状態でこれを書いてます
具体的に言うと、頭がぐるぐる回ってます
眠くて仕方在りません
が、果たして今日行った作業が単なる狂気の沙汰か、微かな理性と技術が生み出した物かを判断せにゃならんのでさくっと記事を書きましょう
起きた時、あれは脳がおかしかったからだ…と思いませんように……

e5a964ea.jpg







とりあえずクリアランスの確保や分割など
これはあくまでも『芯』にしか過ぎない為、かなり薄くしてあります
一応上と下に1.6㍉のプラ棒を差し込んであるが、正直これでも太い。既に上の方は見えてしまっている
これはこれで少しまずいなぁ。けど流石に1㍉では強度が………
ちくしょう…キャストオフめ………というかキャストオフ仕様になったのは意図的なものじゃないんだけどね

さて、ここからが問題である
今回つくるのは、僕にとっては未踏の『衣類』のスクラッチである。一応修行の一貫というか、この趣味を障害続ける為には絶対に必要なスキルだと思うので、若いうちから慣れてしまえと言うことである
とりあえず水とスパチュラを用意して、いざ………

手がエポパテまみれだったので写真は撮ってないが、はじめはエポパテを盛ってからスパチュラで線を引いていった
が、明らかにコレじゃないと言う感じだったので、すぐに潰す。あれは絵で、こっちは立体なのだと改めて思い知らされる
そもそも僕は絵でもシワをかなりデフォルメして書いてるしなぁ
永野護程度のこだわりがあれば……

しかし潰して延ばしてをやってるうちになんだかピーンとひらめいた
これでやると、コレがなかなかそれっぽい
と言うことでこれで作業を進めることに
こう言う時、爪噛む癖が惜しいなぁ。上手くシワが入ってくれない
この太くて汚い指め


52403728.jpg








と言うことで出来たのがこれ
ホントはもうエポパテも余すの嫌だったので全部やりたかったのだが、このままもう半身もやってしまうと折角作った半身も握り潰してしまうと言うことで今回は『サイクロンジョーカー』
しかしこのままじゃまずいぞい
こんなダルダルではいざ乾いた後が辛いというもの
今回はできればレジンで抜きたいので、もう少しエッジを付ける必要がある
それともこんご、重ねて削ってを繰り返せばいい塩梅になるのかなぁ

よし、寝る
起きることには固まっているだろう…

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/31 わだかまり]
[05/14 backlink service]
[05/02 「」]
[04/14 久民]
[11/26 わだかまり]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
わだかまり
性別:
男性
職業:
社会のクズ
趣味:
バォーン!バォーン!バロバロブローン!
自己紹介:
MSで言うとヅダみたいな人生
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]